【Kids Outdoors Japanとは】

《活動内容》

 児童発達支援および放課後等デイサービス事業、子どもの発達と成長に関わる事業、子どもの人権に関する活動、地域創生事業、環境保全活動等

 

《法人ミッション》

 ~地域に人育ての種をまく~

 

 

 

 

 

 

 

【代表理事】

高橋一滋(Takahashi Kazushige)

 

作業療法士/キャンプインストラクター/児童発達支援管理責任者/保健学(修士)

 

 《ご挨拶》

 皆さん、こんにちは、代表の高橋と申します。私は、作業療法士として、病院・老人保健施設・障害福祉サービス(児童発達支援/放課後等デイサービス)にて10年以上勤務してきました。作業療法士としての経験を地域で生かし、ミッションを達成するために当法人を設立いたしました。近年、人工知能(AI)の発展が加速し、活動の生産性が高まり、人々の生活は良くも悪くも劇的に変化してきています。そんな中、人間はよりヒトらしさを問われ、個の役割に対する考え方も多様化してきています。より複雑な社会となり、ストレスフルな生活を強いられたり、環境とのギャップから生きづらさを感じたりと社会との障壁も多様化しています。一般社団法人Kids Outdoors Japanでは、これからの時代をしなやかに力強く生き抜いていくために、すべてのこどもたちの発達および成長をサポートする活動を中心にミッションを達成すべく活動しています。地域の皆様と協働して前進していけましたら幸いです。よろしくお願い申し上げます。